Home > 未分類 > 百人一首

スタッフブログ|大阪府の建設業許可申請なら江本行政書士事務所

百人一首

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 百人一首
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

みなさま、こんにちは。
勝山です。

前回、桜を題材にした歌を載せた時に、登場した在原業平さん。
彼が詠んだ歌でもう一つ紹介したい歌があります。
それは

『ちはやぶる 神代もきかず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは』

です。
これは百人一首の一つです。

ちなみに意味は、学研全訳古語辞典によると、

~不思議なことが多かったという神代でも、こんなことは聞いたことがない。
竜田川の水を、紅葉(もみじ)の葉が紅(くれない)にくくり染めにするなんて~

だそうです。
川一面に、くれない色の紅葉の葉が流れ落ちている様子が目に浮かぶ、キレイな歌です。

なぜ、この歌を紹介したかというと、私が今読んでいる漫画『ちはやふる』
の由来になった歌だからです(笑)!

この漫画は競技かるた(百人一首を使います)を題材にし、主人公の「ちはや」という女の子が
クイーン(女性のトップ)を目指す熱血スポーツ漫画です。

たかが漫画ですが、されど漫画。

競技かるたは年齢も性別も超えて、さらには時代も超える競技だと作中では描かれていますが、
そんな競技かるたを通して成長していく主人公の様子に、正直かなり感動出来ます(笑)

興味がある方は是非読んでみてください!!

Home > 未分類 > 百人一首

このページの先頭へ