大臣許可の在籍証明

大臣許可についても当然、建設業の許可を取得する必要条件として経営管理責任者、専任技術者の立場の方が必要ですが、その方が在職していることを立証するための在職証明を提示しなければなりません。
 

 

経営管理責任者

次の1.)、2.)の書類

  • 住民票の写し (現住所が住民票と異なる場合は、住民票に代えて賃貸借契約書や公共料金の領収書など 居所のわかる資料の写し)
  • 以下のうちいずれかの資料の写し
    ・健康保険被保険者証
    ・住民税特別徴収税額決定通知書(特別徴収義務者用)
    ※ 出向者について 上記の書類の外に、出向協定書及び辞令の写しを提出。

専任技術者・令3条に規定する使用人

次の1.)、2.)の書類

  • 住民票の写し (現住所が住民票と異なる場合は、住民票に代えて賃貸借契約書や公共料金の領収書など 居所のわかる資料の写し)
  • 以下のうちいずれかの資料の写し
    ・健康保険被保険者証
    ・住民税特別徴収税額決定通知書(特別徴収義務者用)
    ・雇用保険被保険者証
    ※ 出向者について 上記の書類の外に、出向協定書及び辞令の写しを提出。