許可換え新規

許可換え申請は、建設業の許可業者が、既に持っている許可を取得した申請先と異なる許可権者に申請する手続です。

知事許可業者が

  • 他の都道府県に移転したとき(別の知事許可)
  • 他の都道府県に、別の営業所を新設してその営業をはじめたとき。(大臣許可になる。)

大臣許可業者が

  • 他の都道府県にある営業所を廃止して、単独の都道府県のみで、営業することになったとき、(知事許可になる)

それぞれ、許可権者が違いますので、主たる都道府県知事に、また、都道府県知事を通して地方整備局に新規の許可を申請しなければなりません。

それまでに持っている許可は、新たに許可が出た時点で失効するので、廃業届の必要はありません。

手数料(印紙代)は、知事許可・・・・90,000円
          大臣許可・・・150,000円

 

許可換えしなければならないかな?と思ったら、こちらまでお電話下さい!!

建設業許可申請のお問い合わせ・お見積もりは 06-6314-6320 建設業許可申請のお問い合せのメール