Home > アーカイブ > 2013-06

先生ブログ|建設業許可経審申請が専門の行政書士のブログ

2013-06

アベノミクスに対する東北6県企業の意識調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - アベノミクスに対する東北6県企業の意識調査
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

帝国データバンクより

「アベノミクスに対する東北6県起業の意識調査」

「1. アベノミクスにより景気が押し上げられていると「感じている」企業は34.0%にとどまった一方、「感じていない」企業は42.2%となった。特に中小企業の半数近くが景気浮揚効果を感じていない。

2.現時点で、アベノミクスから自社業績に「プラスの影響」を受けている企業と、「マイナスの影響」を受けている企業の割合はいずれも16.8%となった。円安による原材料調達コストの上昇などで製造業の約3割が「マイナスの影響」があると回答している。

3. 期待する政策では、約5割の企業が「震災復興」を挙げた。また、「財政の健全化」、「環境・エネルギー政策」、「雇用政策」など、幅広い政策課題が挙がった。

4.成長戦略では、約6割の企業が「環境・エネルギー」分野に期待。このほか「農林水産業」、「介護・医療・健康」、「雇用関連」分野が3割超となった。」

建設業についての直接的な数字では無いですが、「震災の影響未だ大きい」 と感じる数字です。

返す返すも残念無念ですが、「デフレからの脱却」という発想が全くなかった政権の、無策の政策の結果とも言える事態だと思います。

早く、デフレを脱却して、震災の影響から着実に回復して欲しい。

 

Home > アーカイブ > 2013-06

このページの先頭へ