Home > 未分類

先生ブログ|建設業許可経審申請が専門の行政書士のブログ

未分類

建設業団体に保険加入計画作成を要請、国交省が説明会

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 建設業団体に保険加入計画作成を要請、国交省が説明会
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

国交省が、建設業団体に社会保険加入のための説明会を行いました。

建設業界の「適正、公平な競争の促進」という観点です。

適正とは、もちろん社会保険料の福利厚生費用を製造原価へ反映させることです。

そのための施策として、

・建設業許可・更新時の書類に添付書類、提出書式に社保の加入の有無を記載させる。

・元請の下請へ指導する項目に含める

・施工台帳や再下請通知書に加入の有無欄を加える

・法定福利費が下請に確実に流れる仕組みを構築する 等々。

いまや法定福利としての社会保険について、加入業者は未加入業者は当然ですが、加入されている業者様は、社会保険に加入していることを営業的にとらえ、かつ、積極的に活かす方法をとる必要があります。

 

建設業団体に保険加入計画作成を要請、国交省が説明会 http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20120130/557279/?fromrss

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪府の建設業許可申請なら江本行政書士事務所が一番
────────────────────────────
大阪市北区西天満5-1-15 西天満パークビル2号館
電話番号:06-6314-6320 / FAX:06-6365-1650
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

国交省の工事ランキングの公表

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 国交省の工事ランキングの公表
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

「国土交通省の中国と関東、近畿の各地方整備局は、過去2年間に完成した土木工事の成績ランキングを7月13日から20日にかけてそれぞれ発表した。・・・」

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20110726/548777/?P=1

平成21年4月1日から平成23年3月31日までの、2年間にに完成した対象工種の工事成績評定の結果を基に、当該工事を受注した企業の工事成績評定の平均点の公表です。

公共工事の、それも大規模と思われる工事ですが、様々な指標で工事結果の測定を行う姿勢を見せています。

 

近畿整備局の結果の公表内容は、こちらを参照して下さい。

http://www.kkr.mlit.go.jp/plan/koujiseiseki/

 

震災前から景気が落ち込んでいる建設業界ですが、やはり、何らかの方法で技術の向上を図らなければなりません。
国交省もその意味で力を入れているといえると思います。

 

先日、とうとう自宅のクーラーに寿命がきたので省エネタイプに買い換えまして、昨日にその取り付け工事をしてもらいました。
今まで何度か、クーラーの取り付け工事に立ち会っていますが、今回の職人さんは、非常に丁寧で、何度も採寸を行ってパイプを取り付けたり、コードを据え付けたりという作業をされてましたが、作業がかえって早く行われ、しかも工事の完成後の見栄えがとてもきれいです。
以前にしてもらった工事の段取りと比較して、歴然とした差を感じました。
この職人さんには、次回、機会があればまたお願いしたいと思いました。

 

建設業に限らない事ですが、やはり、こういった施工について、優れた技術が有るということは、とても基本的な事ですが、強力な武器であると思います。

景気が回復してくれば、基本的な優れた技術という力は、営業成績に大きな差を生むものだと思います。

 

 

 

 

 

 

ホーム > 未分類

このページの先頭へ